for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イラン石油輸出、3月以降は最大で日量70万バレル=当局者

 11月11日 イランの予算計画当局幹部はファルス通信に対し、3月以降の同国の石油輸出は、最大で日量70万バレルに達したと明らかにしたが、その後に発言を撤回。輸出量は、同国の来年度の輸出計画に触れたものだったと説明した。写真はペルシャ湾沿いにあるイランの石油施設。2005年7月撮影(2020年 ロイター/Raheb Homavandi)

[ドバイ/ロンドン 11日 ロイター] - イランの予算計画当局幹部は11日、ファルス通信に対し、3月以降の同国の石油輸出は、最大で日量70万バレルに達したと明らかにしたが、その後に発言を撤回。輸出量は、同国の来年度の輸出計画に触れたものだったと説明した。

2015年に6カ国が締結したイラン核合意から、米国が18年に離脱し、イランに制裁措置を再発動して以降、同国の石油輸出は、これまでの日量250万バレル超から減少している。

イランのザンギャネ石油相や関係当局は先に、イランのエネルギー産業を標的にした米制裁措置を回避するため、石油輸出統計を公表しないとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up