November 11, 2019 / 2:14 AM / a month ago

イラン、南西部で新油田を発見 原油埋蔵量530億バレル

 11月10日、イランのロウハニ大統領は、同国南西部フゼスタン州で新たな油田が見つかったと発表した。写真はイランのヤズドで撮影(2019年 ロイター/Official Presidential website)

[ドバイ 10日 ロイター] - イランのロウハニ大統領は10日、同国南西部フゼスタン州で新たな油田が見つかったと発表した。原油埋蔵量は530億バレルで、国内の埋蔵量を約30%押し上げる可能性がある。

テレビ中継されたロウハニ師の演説によると、油田はイラン国営石油会社の探査部門によって発見され、面積は2400平方キロ。

米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)の統計によると、イランの石油埋蔵量は世界第4位。天然ガスの埋蔵量は世界第2位。2018年1月時点で原油の確認埋蔵量は1570億バレルに上った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below