for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米、イランのロケット打ち上げ失敗に関与せず=トランプ大統領

[ワシントン 30日 ロイター] - トランプ米大統領は30日、前日失敗に終わったイランのロケット打ち上げに米国は関与していないと。

イラン政府高官によると、同国北部セムナンの宇宙センターで打ち上げが予定されていたロケットが前日、発射台で爆発した。

トランプ大統領はツイッターへの投稿で、ロケットが発射の最終準備中に爆発したことについて「米国は(イランでの)大惨事に関与していない」とし、イラン政府が原因を見つけることを願うと述べた。

米政府はイランのロケット打ち上げについて、人工衛星を軌道に乗せる技術がいずれ核弾頭を搭載する弾道ミサイルの開発につながりかねないとして、警告を発している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up