for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国の「最大限の圧力」政策は成功せず=イラン・ハメネイ師

[ドバイ 17日 ロイター] - イランの最高指導者ハメネイ師は17日、同国が米国と協議することは決してないとし、最大限の圧力をかけるという米政府の政策は成功しないと述べた。国営テレビが伝えた。

ハメネイ師は「イラン当局者が米国と話すことは決してない。これはイランに圧力を加えるという(米国の)政策の一環だ。最大限の圧力政策は失敗する」と語った。

トランプ米大統領は16日、イランのロウハニ大統領と会談することは可能だとし、自身は会談に関して問題はないと述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up