for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米、イラン核合意に復帰すべき 新合意望むなら=ロウハニ大統領

[ドバイ 25日 ロイター] - イランのロウハニ大統領は25日、米国がイランとの新たな合意を望むなら、まずは米国が2年前に離脱した2015年のイラン核合意に復帰する必要があると述べた。

テレビの記者会見で「米政府によるイランへの最大の圧力政策は完全に失敗した。米政府がわれわれとの合意を望むなら、その時は米国が核合意から離脱したことを謝罪し、復帰すべきだ」と語った。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up