August 5, 2019 / 12:00 AM / 13 days ago

イラク石油省、イランが拿捕したタンカーとの関連否定

[カイロ 4日 ロイター] - イラク石油省は4日、ペルシャ湾で燃料を密輸しようとしたとしてイラン革命防衛隊が拿捕(だほ)したタンカーとの関連を否定した。国営イラク通信が報じた。

イラク石油省は声明で「石油省は国際市場にディーゼルを輸出していない」とした。

これより先、国営イラン通信(IRNA)は、拿捕されたのはイラクの船舶だと伝えた。

イラク石油省は、関連当局が拿捕された船舶について情報収集を行っていると明らかにした。

イラクの港湾関係者2人は、現時点で入手している情報によると、拿捕されたのはイラクの民間取引業者傘下の海運会社が保有する「小型船舶」のようだと話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below