November 28, 2019 / 10:08 AM / 10 days ago

イラク南部で治安部隊がデモ参加者に発砲、14人死亡=医療関係者

[ナジャフ 28日 ロイター] - イラクの治安部隊が28日、南部ナシリヤで反政府デモ参加者に発砲、14人が死亡した。

複数の医療関係者によると、治安部隊は夜明け前に橋に集まったデモ参加者に発砲。負傷者は数十人に上るという。

聖地である南部ナジャフでは、デモ参加者が隣国イランの領事館に放火し、外出禁止令が出された。国営メディアは、同市では企業や政府庁舎が閉鎖されていると報じた。

イラクでは、政府が腐敗しイランの支援を受けているとするデモ隊が、首都バグダッドやイスラム教シーア派が多数を占める南部で抗議活動を続けている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below