November 7, 2019 / 2:31 AM / in 14 days

イラク反政府デモが南部ナシリヤ製油所を封鎖=燃料不足に抗議

 11月6日、イラク南部ジカール県のナシリヤ製油所入り口は、反政府デモによって封鎖された。警備隊と石油関係者がにロイター通信に明らかにした。写真は2012年9月に撮影された同施設(2019年 ロイター/Atef Hassan)

[バグダッド 6日 ロイター] - イラク南部ジカール県のナシリヤ製油所入り口は、反政府デモによって封鎖された。警備隊と石油関係者が6日までにロイター通信に明らかにした。

ジカール県全体で燃料が不足していることに対する抗議で、参加者はガソリン輸送車両が製油所内に入るのを妨害しているという。

ナシリヤ製油所の原油処理量は最大で日量3万バレルだが、ここ最近の処理量は1万5000─2万バレルにとどまっており、県の需要を満たしていない。

不足分は原油埋蔵が豊富な近郊のバスラ地区から運ばれ、製油所内の倉庫に保管されるが、ここもデモが封鎖し、従業員を追い出したという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below