for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国務長官、イラン・イラク政策巡り下院委員会の公聴会で証言へ

1月28日、民主党が主導する米下院の外交委員会は、イラン・イラク政策に関する公聴会で証言することにポンペオ国務長官(写真)が同意したと明らかにした。コロンビアのボゴタで20日撮影(2020年 ロイター/Luisa Gonzalez)

[ワシントン 28日 ロイター] - 民主党が主導する米下院の外交委員会は28日、イラン・イラク政策に関する公聴会で証言することにポンペオ国務長官が同意したと明らかにした。

同委員会のエリオット・エンゲル委員長は、ポンペオ長官と28日に会談し、長官が公聴会への出席に応じたと述べた。公聴会の開催日程について近く発表するとした。

米軍による今月のイラクでのイラン革命防衛隊司令官殺害を巡り、議会では与党共和党の一部議員を含め、政権に詳しい情報を求める動きが出ている。

同委員会はこれまでに少なくとも2つの公聴会について、ポンペオ長官に出席を求めていたが、長官は拒否していた。このうち1つは29日に開催予定だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up