Reuters logo
「イスラム国との対立解けず」、シリアのアルカイダ系組織
2015年6月4日 / 04:14 / 2年後

「イスラム国との対立解けず」、シリアのアルカイダ系組織

[ベイルート 3日 ロイター] - シリアの反体制派で国際武装組織アルカイダ系の「ヌスラ戦線」指導者が、中東の衛星テレビ、アルジャジーラとのインタビューで、過激派組織「イスラム国」との対立が近く解消することはないと語った。

 6月3日、シリアの反体制派で国際武装組織アルカイダ系の「ヌスラ戦線」指導者が、中東の衛星テレビ、アルジャジーラとのインタビューで、「イスラム国」との対立が近く解消することはないと語った。写真は「ヌスラ戦線」のメンバーら。イドリブ県で先月撮影(2015年 ロイター/Khalil Ashawi)

ヌスラ戦線はイスラム国と並び、有力なシリア反政府勢力。両組織は2013年に指導者の権力争いから分裂し、その後は交戦状態にある。

アブ・モハンマド・アル・ゴラニ指導者は「近い将来に解決はない。彼らが神に悔い改め、正気に戻らなければ、われわれの間には戦いしかない」と語った。

ヌスラ戦線はイドリブなどシリア北西部を支配下に置き、首都ダマスカス北方にある政府支配地域に部隊を進めている。同指導者によると、戦闘員の30%が欧米やアジア、ロシアなど海外出身者だという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below