for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イスラム国、次の標的「ロンドンかベルリンあるいはローマ」と示唆

 4月5日、過激派組織「イスラム国」は公表したビデオで、西側諸国でさらなる攻撃を行う可能性があるとし、ロンドン、ベルリン、ローマを可能性のある標的として挙げた。写真はイスラム国の旗、2月撮影(2016年 ロイター/Dado Ruvic)

[カイロ 5日 ロイター] - 過激派組織「イスラム国」(IS)は5日公表したビデオで、西側諸国でさらなる攻撃を行う可能性があるとし、ロンドン、ベルリン、ローマを可能性のある標的として挙げた。

映像は、以前の攻撃後の様子を映した映像とともに英語のナレーションで「昨日がパリ、きょうがブリュッセルならば、あすはどこか、アラーはご存知だ。おそらくそれはロンドンかベルリンあるいはローマだろう」と語っている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up