March 22, 2018 / 5:10 AM / 8 months ago

日本舞台のW・アンダーソン監督作「犬ヶ島」、NYで上映会

 3月20日、米ニューヨークでウェス・アンダーソン監督(写真)によるストップモーション・アニメーション映画「犬ヶ島」の上映会が開かれた(2018年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 20日 ロイター] - 米ニューヨークで20日、ウェス・アンダーソン監督によるストップモーション・アニメーション映画「犬ヶ島」(日本公開5月25日)の上映会が開かれた。

「犬ヶ島」は近未来の日本を舞台に、失踪した愛犬を探す少年と、犬たちの旅と冒険を描いた作品。声優としてエドワード・ノートン、ビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、渡辺謙、野村訓市、グレタ・ガーウィグ、フランシス・マクドーマンド、リーブ・シュライバー、スカーレット・ヨハンソン、オノ・ヨーコ、夏木マリ、ティルダ・スウィントンらが出演している。

この日の上映会にはアンダーソン監督のほか、マーレイ、ゴールドブラム、野村訓市、ガーウィグ、スウィントンなどが姿を見せた。

「犬ヶ島」は第68回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(監督賞)を受賞した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below