February 25, 2019 / 3:17 PM / 3 months ago

イスラエル中銀、政策金利据え置き インフレ率は低水準で推移

[エルサレム 25日 ロイター] - イスラエル中央銀行は25日の政策決定会合で、政策金利を前回に続き0.25%に据え置いた。インフレ率が今後1年間にわたって約1%と非常に低い水準で引き続き推移するとの見方を示した。

ロイター調査ではエコノミスト13人全員が金利据え置きを予想していた。

中銀は声明で「将来的な金利上昇軌道は緩やかで控えめなものとなり、インフレ率が目標レンジの中間値付近で安定的に推移する局面においてサポート要因となるほか、経済活動を支援するだろう」とした。

イスラエルのインフレ率目標レンジは1─3%。1月のインフレ率は1.2%。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below