May 28, 2019 / 5:03 PM / 22 days ago

米大統領上級顧問ら中東歴訪へ、パレスチナ和平案への支持取り付け

[ワシントン 28日 ロイター] - 米ホワイトハウス高官は28日、クシュナー大統領上級顧問が今週、米代表団を率いて中東諸国を訪問すると明らかにした。6月下旬に開催されるパレスチナ支援会合に向け、域内の支持を取り付けたい考えという。

クシュナー氏やグリーンブラット中東特使、イラン担当特別代表らは、モロッコのラバトからアンマン、エルサレムを歴訪し、30日にイスラエル入りする予定。クシュナー氏はその後英ロンドン入りし、国賓として英国を訪問するトランプ大統領と合流する。

ホワイトハウス高官によると、今回の中東歴訪の目的は、6月25─26日にバーレーンの首都マナマで開催されるパレスチナへの経済支援を巡る会合に向けた下準備となる。クシュナー氏は同会合で、トランプ大統領が進めるイスラエルとパレスチナとの中東和平案の一部を公表する見通し。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below