for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イタリア、テニスやサッカーで最大1000人の観客動員へ

 イタリアのスポーツ相を務めるビンチェンツォ・スパダフォーラ氏は、現在開催されているテニスのイタリア国際で、最大1000人の観客動員を許可する意向を示した。写真はイタリア国際に出場中のラファエル・ナダル。代表撮影(2020年 ロイター)

[ローマ 18日 ロイター] - イタリアのスポーツ相を務めるビンチェンツォ・スパダフォーラ氏は、現在開催されているテニスのイタリア国際で、最大1000人の観客動員を許可する意向を示した。

イタリアでは、サッカーの親善試合で一部のファンの入場が許可された例はあるものの、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、原則として3月末からプロスポーツイベントは無観客での実施となっている。

スパダフォーラ氏は報道陣に対し、今月20日から21日にかけて行われるイタリア国際の準決勝と決勝を1000人の観客が観戦できるようにするとコメント。「これは最初の一歩だが、可能な限り早くスポーツを正常な状態に戻すための重要なステップだ」と語った。

また、エミリアロマーニャ州は、管轄内でのスポーツイベントで1000人の観戦を認める可能性を示唆。該当イベントには20日に行われるサッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)のパルマ─ナポリ、サッスオロ─カリャリの2試合と、11月1日に予定されている自動車レースF1のエミリアロマーニャ・グランプリ(GP)が含まれている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up