May 30, 2019 / 10:26 AM / 21 days ago

イタリア国債入札、利回り上昇 財政規律巡る懸念で

[ミラノ 30日 ロイター] - イタリア政府が30日実施した国債入札は、5年債と10年債の利回りが前回入札から上昇した。

連立政権に対する懸念に加え、同国の財政悪化を巡り欧州委員会が是正措置を勧告する可能性があることが背景。[nL4N2332VB]

この日は5年債や10年債など国債4本の入札を実施したが、落札額は予定額上限の60億ユーロ(66億8000万ドル)に達した。

アナリストは、比較的規模が小さかったため、市場が吸収できたと指摘している。

5年債入札は利回り(グロス)が1.81%と、昨年11月以来の高水準となった。先月行われた前回入札では1.72%だった。

10年債入札の利回り(同)は2.60%。4月末の入札では2.59%だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below