May 22, 2018 / 4:12 PM / 5 months ago

ECB、イタリア債の購入規模縮小していない=トレーダー

[ミラノ 22日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は量的緩和策(QE)の下、通常通りイタリア国債の買い入れを実施しており、買い入れの規模を縮小していないと、プライマリーディーラーのトレーダー3人が確認した。

イタリアで樹立する新政権の財政支出拡大を巡る懸念を背景に同国の国債利回りが急上昇する中、市場ではECBがイタリア債の買い入れを減らしている可能性があるとのうわさが広がっていた。

実際、イタリア10年債と指標となる独10年債の利回り格差は過去4営業日で約60ベーシスポイント(bp)急上昇。前日には190bpと、昨年6月以来の水準に拡大した。

ECBはうわさにはコメントしないとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below