November 21, 2018 / 8:53 PM / 21 days ago

イタリア国債利回り、ECBがQE継続ならすぐ低下=「同盟」有力議員

[ローマ 21日 ロイター] - イタリア連立政権の一翼を担う「同盟」の有力議員であるクラウディオ・ボルギ氏は21日、欧州中央銀行(ECB)が量的緩和(QE)の継続を表明すればイタリア国債利回りはすぐに低下すると発言した。同利回りは予算に連動しているわけではないとも強調した。

同氏は地元ラジオ局に対し「ドラギECB総裁がQEを12月に停止するのではなく継続を表明すれば、国債利回り格差はすぐにゼロとなる」と語った。

イタリア国債とドイツ国債の利回り格差は足元327ベーシスポイント(bp)近辺で推移しているが、ボルギ氏は連立政権が来年度予算案を発表する以前に同利回り格差はすでに300bpをかなり上回っていたと指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below