November 28, 2018 / 5:46 PM / 12 days ago

イタリア、来年予算案に最終調整余地 コスト分析後=首相

[ローマ 28日 ロイター] - イタリアのコンテ首相は28日、2019年予算案を巡り、盛り込んだ一部主要措置のコスト分析後に最終調整を行う余地があるとの見通しを示した。

記者団に、19年の新たな財政赤字目標については何も決めていないと説明した。

EU側が予算交渉に非常に前向きとし、対話から共有可能な解決策が見出せるとの考えを示した。

「予算案で示した骨格を尊重しつつ、根本的な修正を加えることなく、(欧州委員会と)解決策で合意するため、可能な限りあらゆることを行う」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below