October 2, 2018 / 9:21 AM / 14 days ago

EUの財政規律に則したイタリアの予算案を期待=欧州委副委員長

[ルクセンブルク 2日 ロイター] - 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会のドムブロフスキス副委員長は2日、イタリアがEUの財政規律に則した来年度予算案を作成するよう期待しており、対話に前向きだと述べた。

 10月2日、欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会のドムブロフスキス副委員長は、イタリアがEUの財政規律に則した来年度予算案を作成するよう期待しており、対話に前向きだと述べた。写真はブリュッセルで3月撮影(2018年 ロイター/Yves Herman)

イタリアは公的債務の対国内総生産(GDP)比がユーロ圏でギリシャに次ぐ高さであるにもかかわらず、財政赤字の拡大を望んでいる。

副委員長は予算案について「現時点では安定成長協定を順守していないように見受けられる。ただわれわれはイタリア当局との対話にオープンであり、予算案が同協定の要件に沿うよう期待している」と述べた。

イタリア連立政権の一翼を担う極右政党「同盟」の有力議員で、下院予算委員長のクラウディオ・ボルギ氏は2日、イタリアがユーロ圏を離脱すれば、経済情勢が改善するとの認識を示した。

この件についてコメントを求められた副委員長は、そうした憶測には関与しないとのみ答えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below