May 13, 2019 / 12:43 AM / 9 days ago

EU財政規律、教育などへの支出増のため修正必要=イタリア副首相

 5月10日、イタリアのディマイオ副首相(写真)は、保健衛生や研究、教育への財政支出を増やせるよう、欧州連合(EU)の財政規律を変更するべきだとの見解を示した。ローマで2日撮影(2019年 ロイター/Yara Nardi)

[ローマ 10日 ロイター] - イタリアのディマイオ副首相は10日、保健衛生や研究、教育への財政支出を増やせるよう、欧州連合(EU)の財政規律を変更するべきだとの見解を示した。

ディマイオ氏が率いるポピュリスト政党「五つ星運動」と、連立政権を組む極右政党「同盟」は、今月の欧州議会選挙に向けた選挙運動で、財政支出に対する裁量余地の拡大を訴えている。

ディマイオ氏はテレビチャンネルLa7のインタビューで、財政赤字の対国内総生産(GDP)比を3%以下に定めるEUの財政規律が「ある種の事柄については問題ないものの、教育や保健衛生、研究への支出は、計算からの除外が必要だ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below