July 1, 2019 / 10:13 PM / in 4 months

UPDATE 1-イタリア、19年財政赤字目標を修正 EU規則順守へ

(内容を追加しました)

[ローマ 1日 ロイター] - イタリア政府は1日、2019年の財政赤字目標を引き下げた。財政政策を巡る欧州連合(EU)の是正措置を回避する狙いで、赤字目標の修正によってイタリアはEU規則を完全に順守することになるとの見方を示した。

EUの執行機関である欧州委員会は、イタリアが昨年の赤字削減目標を達成できなかったことから是正手続きを発動すると警告している。

コンテ首相は1日の閣議で財政問題を協議し、終了後に発表した声明で、予想以上の税収と予想を下回る歳出を受けて19年は構造的財政赤字も名目上の赤字も予想を下回るとの見通しを示した。

経済財務省は「政府は(EUの)安定・成長協定に十分に従っていると考える」と表明した。

政府は新たな財政赤字目標を対国内総生産(GDP)比率では示さなかったが、赤字額は従来予想を約76億ユーロ(86億ドル)下回るとした。

政府関係者が明らかにしたところによると、これは対GDP比率目標の2.4%から2.04%への引き下げに相当する。別の関係筋によると、政府は20年の見通しは2.1%で据え置いたという。EUは19、20年ともにこれを大幅に上回る赤字を予想し、赤字削減措置を促している。

イタリア政府はもともと、今年の財政赤字の対GDP比率目標を2.04%としていたが、経済鈍化の兆しを受け4月に2.4%に修正していた。

もっとも、修正された赤字目標でEU側が方針を変更するかは不明。欧州委員会は2日にイタリアに対する是正手続きを勧告するか決定する予定だったが、欧州首脳らが欧州委の新委員長人事でなお合意に達していないことから、決定は延期された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below