October 24, 2018 / 7:00 AM / a month ago

イタリアとの建設的な協議に前向き、予算案巡り─欧州委員=伊紙

 10月24日、欧州委員会のモスコビシ委員(経済・財務・税制担当)は、イタリアの2019年度予算案を巡り同国と建設的な協議を行うのに前向きな立場を表明した。写真はk氏は会見に参加する同委員。ストラスブールで23日撮影(2018年 ロイター/Vincent Kessler)

[ミラノ 24日 ロイター] - 欧州委員会のモスコビシ委員(経済・財務・税制担当)は、イタリアの2019年度予算案を巡り同国と建設的な協議を行うのに前向きな立場を表明した。24日付の伊紙レプブリカが報じた。

欧州委は23日、EU規則を「前例のない」形で破っているとして、イタリアの2019年度予算案を拒否した。同国が3週間以内に新たな案を示さなければ、処分も辞さない考えだ。[nL3N1X3728]

モスコビシ委員は同紙のインタビューで、イタリア政府と欧州委が対立しているかとの質問に対し、「明確な枠組み内に予算が収まったとしても建設的な話し合いは行う。門戸はいつも開いており、イタリア政府がこのメッセージを聞き入れることに期待する」と述べた。

期限いっぱいまで合意を見いだすことに尽力し、その後の11月21日に評価を定めることになると語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below