November 22, 2018 / 10:25 PM / 18 days ago

伊副首相ら、EUの予算修正圧力に抵抗へ 欧州議会選にらみ

[ローマ 22日 ロイター] - イタリア政府は22日、2019年予算案を巡り欧州連合(EU)からの修正圧力に屈しない姿勢を示した。

EU執行機関である欧州委員会は前日、イタリア予算案がユーロ圏の財政規律を順守していないとして、是正措置を求める過剰財政赤字是正手続き(EDP)を勧告した。

イタリアのサルビーニ副首相は国営テレビに対し「後退はしない」と明言。「やみくもに予算を使うわけではない。イタリアの成長のためだ」と述べた。

EUの欧州議会は来年に選挙が行われるが、サルビーニ氏は自身が党首を務める与党「同盟」が議会の先頭に立って、EUの加盟国に対する権限縮小を実現したい考え。

もう一つの与党である「五つ星運動」党首のディマイオ副首相も記者団に「欧州議会選前の支出削減措置は排除する」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below