November 14, 2018 / 9:12 AM / a month ago

EU、予算案巡り罰金科せば過ち犯すことに=イタリア副首相

[ローマ 14日 ロイター] - イタリアのサルビーニ副首相は14日、同国の2019年予算案が欧州連合(EU)の財政規律ルールに違反しているとしてEUが罰金を科せば、過ちを犯すことになるとの見解を示した。

サルビーニ副首相は国営放送RAIとのインタビューで「イタリア国民に罰金を科すことを考えているのであれば、それは間違っている」と述べた。

イタリア政府は、欧州委員会に新たな2019年予算案を提出した。経済成長率や財政赤字の見通しは、欧州委が前回拒否した予算案から変更しなかった。ただ、公的債務が減少するとの見通しを盛り込んだ。

*カテゴリーを修正して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below