October 9, 2018 / 12:06 AM / 10 days ago

イタリア、19年に2%・20年に3%の成長可能=欧州担当相

[ローマ 8日 ロイター] - イタリアのサボーナ欧州担当相は8日、同国経済が2019年に2%、20年には3%の成長を達成できるとの見方を示し、予想通りの成長が得られなければ公共投資を拡大すると表明した。

 10月8日、イタリアのサボーナ欧州担当相(写真)は、同国経済が2019年に2%、20年には3%の成長を達成できるとの見方を示し、予想通りの成長が得られなければ公共投資を拡大すると表明した。ローマで6月撮影(2018年 ロイター/Alessandro Bianchi)

サボーナ氏は記者会見で「来年は2%、再来年は3%の成長率を達成できると確信している」と述べた。

政府による公式の国内総生産(GDP)成長率目標は19年が1.5%、20年は1.6%。

サボーナ氏は政府が予算案に盛り込んだ数字について「正確かつ穏健で慎重」と指摘した上で、投資拡大が奏功してGDPが見通しを上回ることを確信していると述べた。

また、政府として常に経済に目を配り、成長が下振れした場合には投資を拡大することが可能だとの考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below