for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イタリア、財政巡るEU是正手続きの遅延要請へ

[ローマ 12日 ロイター] - イタリア政府は、同国の債務拡大を巡る欧州連合(EU)の是正手続き開始決定を今秋まで遅らせるよう求める方針だ。7月に予定される税収データ公表後に財政状況が改善する見通しだという。連立与党筋が12日明らかにした。

関係筋2人によると、EUの執行機関である欧州委員会は10月31日に任期が切れ、夏以降はレームダック(死に体)化するとみられ、イタリアにとってはEUの財政規律改革を議論する時間が多くなるとみているという。

事情に詳しい与党幹部筋は、7月の中間納税申告後に財政状況が改善するとみられ、イタリアとして早急な手続きは避けたい考えだとした。

欧州委は5日、拡大するイタリアの債務についてEUの財政規則違反と判断し、是正手続き開始を勧告。これを受け、EUの経済財政委員会(EFC)は11日、欧州委による是正勧告を支持した。ただ、手続き停止に向け交渉の余地もあるとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up