August 29, 2018 / 2:58 PM / a month ago

伊副首相、投機的攻撃受ければECBに支援要請との報道否定

[カイロ 29日 ロイター] - イタリアのディマイオ副首相は29日、イタリアが投機的な攻撃を受けた場合に欧州中央銀行(ECB)にイタリア国債の買い入れを実施するよう政府が要請したとの報道を否定した。

同副首相はイタリア政府がECBに支援を要請したとの国内紙の報道について、訪問先のカイロで記者団に対し、「投機的な攻撃はないため、どこに対しても支援は要請していない」と述べた。

その上で、イタリアに対する投機的な攻撃が表面化した場合は、その動機は経済的なものではなく政治的なものだとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below