May 7, 2019 / 9:20 AM / 16 days ago

イタリア経済、今後数カ月で改善の可能性=統計局

[ローマ 7日 ロイター] - イタリア国家統計局(ISTAT)は7日、同国経済が近いうちに改善する可能性があるとの見解を示した。

ISTATは、景気先行指数は4月に再び低下したものの、これまでに比べて低下が小幅だと説明。「生産ペースの改善の可能性を示している」と指摘した。

イタリアの第1・四半期国内総生産(GDP)は前期比 0.2%増、前年比0.1%増となり、景気後退(リセッション)を脱却した。[nL3N22C2HD]

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below