November 6, 2019 / 9:16 AM / 10 days ago

伊サービス部門PMI、10月は52.2に上昇 3月以来の高水準

11月10日、IHSマークイットが発表した10月のイタリアのサービス部門購買担当者景気指数(PMI)は52.2で、景況拡大と悪化の節目である50を5カ月連続で上回った。写真はローマのカフェで8月撮影(2019年ロイター/Ciro De Luca)

[ローマ 6日 ロイター] - IHSマークイットが発表した10月のイタリアのサービス部門購買担当者景気指数(PMI)は52.2で、景況拡大と悪化の節目である50を5カ月連続で上回った。

アナリストの予想(51.0)に反して9月(51.4)から上昇し3月以来の高水準となった。

PMIは、過去7四半期にわたり停滞状態のイタリア経済が目先、リセッションを回避することを示唆している。

PMIの構成項目である新規事業指数は51.5から52.9に上昇した。

4日発表の製造業PMIは前月とほぼ変わらずで、13カ月連続の節目割れだった。

製造業とサービス部門を合わせた総合PMIは50.6から50.8に上昇し、小幅な経済成長の可能性を示唆した。

政府の2019年成長率予想は0.1%。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below