June 1, 2020 / 8:49 AM / a month ago

イタリア製造業PMI、5月は45.4 ロックダウン緩和で生産急回復

[ローマ 1日 ロイター] - IHSマークイットが発表した5月のイタリア製造業購買担当者景気指数(PMI)は、景況拡大と悪化の節目を20カ月連続で下回ったものの、統計開始以来、最悪だった4月からは持ち直した。新型コロナウイルス感染防止のためのロックダウン(都市封鎖)が緩和されていることが背景。

5月の製造業PMIは45.4。1997年の統計開始以来、最低だった4月(31.1)から上昇し、ロイターがまとめたアナリストの予想中央値(37.0)も大幅に上回った。

生産指数も、過去最低だった4月の11.4から一気に47.5に上昇した。

新型コロナ危機で、第1・四半期の国内総生産(GDP)は前期比5.3%減と、現行方式の統計が始まった1995年以来で最大のマイナス幅となった。政府は今年の成長率をマイナス8%と予想している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below