for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

9月のイタリア製造業PMIは53.2、3カ月連続で50上回る

10月1日、IHSマークイットが発表した9月イタリア製造業購買担当者景気指数(PMI)は53.2と前月(53.1)からほぼ横ばいだった。伊コッレーニョの工場で5月撮影(2020年 ロイター/Massimo Pinca)

[ローマ 1日 ロイター] - IHSマークイットが発表した9月イタリア製造業購買担当者景気指数(PMI)は53.2と前月(53.1)からほぼ横ばいだった。

好不況の分かれ目となる50を3カ月連続で上回った。ロイターがまとめたアナリスト17人の予想中央値は53.5だった。

新型コロナウイルスの感染防止策として大半の工場が閉鎖されたことから、同指数は4月には過去最低の31.1に落ち込んだ。工場再開が認められた5月以降、同指数は上昇し過去3カ月は50を上回った。

9月は生産指数が54.8に低下した。8月は56.2で2018年2月以来の高水準だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up