March 5, 2018 / 9:40 AM / 7 months ago

イタリアのサービス部門PMI、2月は55.0に低下 予想下回る

[ローマ 5日 ロイター] - マークイットとADACIが発表した2月のイタリアサービス部門購買担当者景気指数(PMI)は55.0で、10年半ぶりの高水準だった1月の57.7から低下し、ロイターがまとめた予想平均の57.0にも届かなかった。景況判断の分かれ目となる50は依然上回っている。

新規事業指数は54.7となり、1月の57.3から急低下した。

製造業とサービス部門を合わせた総合PMIは56.0で、1月の59.0から低下した。先週発表された2月のイタリアの製造業PMIは56.8となり、1月の59.0からの大幅な低下を記録している。

イタリアでは4日に、総選挙(上下両院)が実施され、両院ともに過半数を獲得する政党がない「ハングパーラメント」となる見通しだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below