July 4, 2018 / 9:53 AM / in 5 months

イタリアの6月サービス部門PMIは上昇、4カ月ぶり高水準

[ローマ 4日 ロイター] - マークイットとADACIが4日発表したイタリアの6月サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は54.3で、5月の53.1から上昇し、4カ月ぶり高水準となった。

景況拡大と悪化の分かれ目となる50をさらに大きく上回り、イタリア経済が当面は緩やかに成長していくことを示唆した。

ロイター調査によるエコノミスト予想は53.3だった。

新規事業のサブ指数は5月の53.2から53.7へ上昇した。

2日に発表された製造業PMIも5カ月ぶりに上昇した。

製造業とサービス業をあわせた総合PMIは53.9で、4月および5月の52.9から上昇した。

今年の国内総生産(GDP)伸び率に関するイタリア政府の現在の公式予想は1.5%だが、トリア経済・財務相は3日、新政権が恐らく予想を引き下げざるを得ないとの考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below