March 6, 2018 / 1:20 AM / 3 months ago

コラム:イタリア総選挙、「急進的な政権」以外に選択肢なし

Lisa Jucca

 3月5日、イタリアは総選挙の結果、急進的な政権を樹立する以外の選択肢が断たれた。写真は極右政党「同盟」のサルビーニ書記長。4日ミラノの投票所で撮影(2018年 ロイター/Stefano Rellandini)

[ミラノ 5日 ロイター BREAKINGVIEWS] - イタリアは総選挙の結果、急進的な政権を樹立する以外の選択肢が断たれた。新政権を率いる可能性が高いのは、新興組織「五つ星運動」と極右政党「同盟」のいずれかだ。

両党は、従来型の政治に対する国民の不満を取り込むことに成功した。ただ、どちらも単独で政権を樹立できるだけの票は獲得できなかったようだ。内務省のデータに基づく暫定見通しでは、ディマイオ氏率いる五つ星運動の得票数は下院が227議席、上院が113議席と、過半数の316議席、158議席に遠く及ばない。

同盟は、ベルルスコーニ元首相の「フォルツァ・イタリア」も属する中道右派連合の最大勢力だが、両党併せても過半数には下院で30議席、上院で35議席足りない。このままでは同盟のサルビーニ書記長を首相に指名できない。

不足分を埋める方法はたくさんある。中道右派は、敗北に不満を抱く民主党議員や、他の少数政党に対し、五つ星運動を排除する新政権を樹立しようと呼び掛ける可能性がある。しかし五つ星運動側も、同盟の排外主義を警戒する左派政治家を引き付けられるかもしれない。どのような連立にせよ、穏健で親欧州連合(EU)派の勢力が加われば、投資家の懸念を鎮める効果がありそうだ。イタリアの株と債券は5日、選挙結果に反応して下落した。

ディマイオ氏とサルビーニ氏が手を組めば、反既成政党連合が上下両院を制することになる。年金改革、移民、対EU関係についての両者の姿勢はさほど違わない。ただ、このシナリオではサルビーニ氏が31歳のディマイオ氏の補助に回らざるを得ない。ライバル意識が両者の協力を難しくしそうだ。

すべての連立が失敗に終わった場合、マッタレッラ大統領が全議員に対し、短期の官僚政権への支持を呼び掛ける可能性がある。複雑極まりない選挙制度の見直しなど、限られた主要課題に絞った政権だ。しかし、例えば半年後に再度選挙を実施したとしても、既成政党が復活する公算は小さい。イタリアは、急進主義を支持した結果を引き受けていくしかないだろう。

 3月5日、イタリアは総選挙の結果、急進的な政権を樹立する以外の選択肢が断たれた。写真はローマでの記者会見に臨む新興組織「五つ星運動」を率いるディマイオ氏(2018年 ロイター/Alessandro Bianchi)

●背景となるニュース

・4日投票のイタリア総選挙により、過半数を獲得する政党がないハングパーラメントがもたらされた。内務省が1430GMT現在の開票をもとに発表したデータによると、単独で得票率が最も大きいのは五つ星運動の32%強で、反移民を掲げる同盟が率いる右派連合は37%。いずれも上下両院での過半数に届かない。

・五つ星運動のディマイオ氏と、右派連合で最大勢力となった同盟のサルビーニ氏は、いずれも次期政権を担うと主張している。

・サルビーニ書記長は大連立の可能性を否定。単一通貨ユーロは失敗だったとの持論を繰り返したが、ユーロを巡る国民投票は実施しないとしている。

・31歳のディマイオ氏はすべての政党との協議に応じると述べた。

 3月5日、イタリアは総選挙の結果、急進的な政権を樹立する以外の選択肢が断たれた。写真はミラノでの記者会見を終えた極右政党「同盟」のサルビーニ書記長(2018年 ロイター/Stefano Rellandini)

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below