March 6, 2018 / 11:02 PM / 5 months ago

イタリア中道右派、首相候補は自分だけ=同盟党首

[ミラノ 6日 ロイター] - イタリア右派「同盟」のサルビーニ党首は6日、中道右派勢力で首相候補となり得るのは自分自身だけとの認識を示した。

総選挙の得票率は、同盟が約17%と、ベルルスコーニ元首相率いる中道右派「フォルツァ・イタリア」(14%)を上回った。他の小規模政党を含めると中道右派連合は約37%の票を獲得し、議会内最大勢力に躍進した。

ベルルスコーニ氏はこの日、ビデオメッセージでサルビーニ氏に祝意を伝えたが、サルビーニ氏が中道右派の首相候補となるかについては言及しなかった。ベルルスコーニ氏は連合の「調整役」、統合の「保証人」との立場にとどまる考えを示した。

同盟の経済担当責任者、クラウディオ・ボルギ氏はロイターのインタビューで、反体制派「五つ星運動」と中道左派の民主党(PD)の連携が最も可能性の高い政権構成との認識を示した。ただ、共通点が見いだせる可能性があるとして、中道右派と五つ星運動の政権参加が望ましいとも述べた。

ただ、ベルルスコーニ氏と袂を分かって、五つ星運動と政権に参画する可能性は否定した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below