February 27, 2019 / 5:26 PM / 23 days ago

EUのベイルイン規則、廃止すべき=イタリア経済・財政相

[ローマ 27日 ロイター] - イタリアのトリア経済・財務相は27日、欧州連合(EU)のベイルイン規則は廃止すべきとの見解を示した。

イタリア銀行協会(ABI)のアントニオ・パトゥエリ会長がこの日、同規則は預金者の信頼を損なうため廃止すべきと主張。トリア経済・財務相は議会に対し、パトゥエリ会長の発言に同意すると述べた。

ベイルイン規則は、世界金融危機を受け、巨額の費用を要する銀行救済から納税者を守るために導入され、公的資金を投入する前に株主などによる損失負担を義務付けている。

トリア氏は、イタリアへの規則導入時にドイツ側から「実質的に強要された」とし、受け入れなければイタリアの銀行が破綻に近づいているとのメッセージを送ることになりかねなかったと述べた。

トリア氏の事務所は、ドイツ側から「強要された」とのトリア氏の不適当な発言について遺憾に思うとの声明を発表。ベイルイン規則の受け入れ拒否によって、イタリアの銀行システムが困難な状況にあると解釈されてしまう状況を「客観的に」述べようとしただけで、トリア氏に「当時のドイツやドイツの財務相を非難する意図はなかった」とした。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below