July 11, 2018 / 9:20 AM / 8 days ago

イタリア、ユーロ圏離脱の選択肢ない=ディマイオ副首相

[ローマ 11日 ロイター] - イタリアのポピュリズム(大衆迎合主義)政党「五つ星運動」の党首を務めるディマイオ副首相は11日、ユーロ圏から離脱する選択肢はないと明言した。テレビ局「La7」のインタビューに応じた。

 7月11日、イタリアのポピュリズム(大衆迎合主義)政党「五つ星運動」の党首を務めるディマイオ副首相は、ユーロ圏から離脱する選択肢はないと明言した。写真はローマで3月撮影(2018年 ロイター/Alessandro Bianchi)

「(五つ星運動は)ユーロ圏を脱退することも、脱退を余儀なくされることも望んでいない」と述べた。

投資を増やしたり減税や社会保障政策を実行したりするために、欧州連合(EU)と財政規則の変更について交渉する考えを明らかにした。

サボーナ欧州担当相が10日、イタリアはユーロ圏加盟を巡り「あらゆる不測の事態」に備える必要があるとの考えを示したことについて、ディマイオ氏はユーロ圏離脱は検討していないと改めて表明した。

「われわれはどのようなプランBも検討していない。政府も取り組んでいない」と言明した。

欧州中央銀行(ECB)は為替政策などに関して、より大きな権限が与えられるべきとのサボーナ氏の主張に同意するとし「本物の中銀として行動できるようにECBに関する規定を修正する必要がある」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below