February 3, 2019 / 10:50 PM / 15 days ago

2019年イタリア成長見通しに下振れリスク=ビスコ中銀総裁

 2月2日、イタリア銀行(中央銀行)のビスコ総裁(写真)は、中銀の2019年経済成長見通しに下振れリスクがあると警告した。2017年10月撮影(2019年 ロイター/Remo Casilli/File Photo)

[ミラノ 2日 ロイター] - イタリア銀行(中央銀行)のビスコ総裁は2日、中銀の2019年経済成長見通しに下振れリスクがあると警告した。イタリアの国内総生産(GDP)は昨年第4・四半期に2四半期連続でマイナスとなり、景気後退入りした。

ビスコ総裁は銀行業界の会合で、中銀が1月に公表した今年の成長率見通し(0.6%)は国内外の主要予測機関と同様の水準にあるが、著しい下振れリスクを伴うとの見方を示した。

財政政策については、イタリア政府は19年予算案で欧州連合(EU)と合意したものの、20、21年に関しては「多くの疑問が残っている」と指摘。「財政政策を巡る不透明感は解消されていない」と述べた。

*写真を追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below