July 12, 2019 / 4:39 PM / 12 days ago

イタリア19年成長率は0.1%、その後は緩やかに上昇=中銀

[ローマ 12日 ロイター] - イタリア中央銀行は12日に公表した四半期経済報告で、2019年の経済成長率は0.1%にとどまるとの見通しを示した。政府の公式見通しの0.2%を下回る。ただ20年は0.8%、21年は1.0%に上向くとの見方を示した。

中銀は「来年以降の予算政策を巡る不確実性が高いことで、金融市場が再び不安定になり、企業の投資計画に影響が及ぶ恐れがある」と指摘。「一方、財政政策と金融情勢との好循環で経済活動は活性化する可能性がある」との見方を示した。

銀行部門については、不良債権(NPL)の融資全体に占める割合は第1・四半期は8.4%と、前四半期の8.3%から若干上昇したことを明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below