for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五輪=イタリア、3都市共催で2026年冬季大会立候補へ

[ミラノ 1日 ロイター] - イタリア・オリンピック委員会(CONI)は1日、2026年冬季五輪の開催地として立候補し、ミラノ、トリノと、アルプス山脈のリゾート地であるコルティナダンペッツォの3都市共催案を提出することを理事会で可決した。

CONIは3都市共催案について「革新的プロジェクト」とし、「イタリア全体として招致を成功させる可能性が最も高くなるだろう」と声明を発表した。

CONIが示した基本計画によると、アイスホッケーとスピードスケートをミラノとトリノで行い、フィギュアスケートとカーリングはミラノで行うとされている。スキージャンプ、アルペンスキーやそり競技などはコルティナダンペッツォほかが会場となる予定。

2026年大会に関しては札幌、カルガリー(カナダ)、ストックホルム(スウェーデン)、エルズルム(トルコ)の4都市も招致に向けた話し合いの段階とされる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up