December 9, 2019 / 4:56 AM / 8 months ago

ミラノ・スカラ座、ネトレプコのトスカでシーズン幕開け

ミラノ・スカラ座の新シーズンは7日、プッチーニの「トスカ」で幕を開け、終幕後の拍手は16分間続いた。写真は終演後拍手に応じる指揮のシャイー、右はネトレプコ。(2019年ロイター/Alessandro Garofalo)

[ミラノ 7日 ロイター] - イタリアの著名オペラハウス、ミラノ・スカラ座の新シーズンは7日、プッチーニの「トスカ」で幕を開けた。観客にマッタレッラ大統領や閣僚も迎えた舞台は好評で、終幕後の拍手は16分間も続いた。

音楽監督のリッカルド・シャイー指揮で、特殊効果も用いた演出はダヴィデ・リーヴェルモルが担当。主役のトスカ役はロシア出身のソプラノ歌手、アンナ・ネトレプコが、恋人のカヴァラドッシにはフランチェスコ・メリ、宿敵スカルピアはルカ・サルシが務めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below