August 1, 2019 / 4:20 AM / 16 days ago

ローマ遺跡地区でのマクドナルド店舗計画、イタリア文化省が認めず

 イタリアの文化財・文化活動省は31日、古代ローマ遺跡のカラカラ浴場の横に、「マクドナルド」の店舗を建設することを禁じると発表。写真はバチカンのサン・ピエトロ広場の前で撮影(2019年 ロイター/Alessandro Bianchi)

[ローマ 31日 ロイター] - イタリアの文化財・文化活動省は31日、古代ローマ遺跡のカラカラ浴場の横に、米ファストフード大手「マクドナルド」の店舗を建設することを禁じると発表した。

ボニソーリ文化財・文化活動相はフェイスブックで禁止を発表。建設計画を巡っては、3世紀に作られたカラカラ浴場のある遺跡地区でハンバーガーを販売する考えに市当局が強く反対していた。

ローマ市長はツイッターで、ローマの遺跡は守られなければならないとコメントした。

ローマ市内には40カ所以上のマクドナルド店舗があり、いくつかはスペイン広場やナボーナ広場などの名所の近くにある。ただ古代ローマ地区の真ん中には設置されていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below