August 20, 2018 / 12:27 AM / 3 months ago

イタリア政府幹部がインフラ補強示唆、高架橋崩落事故で=現地紙

 8月19日、イタリア連立政権を構成する極右政党「同盟」の幹部、ジャンカルロ・ジョルゲッティ氏は、北部ジェノバで高速道路の高架橋が崩落した事故を受け、インフラ施設の補強計画を示唆した。写真は崩落した橋。15日にジェノバで撮影(2018年 ロイター/Stefano Rellandini)

[ミラノ 19日 ロイター] - イタリア連立政権を構成する極右政党「同盟」の幹部、ジャンカルロ・ジョルゲッティ氏は、北部ジェノバで高速道路の高架橋が崩落した事故を受け、インフラ施設の補強計画を示唆した。14日に発生したこの事故では43人が死亡した。

ジョルゲッティ氏は19日のイル・メッサジェロ紙のインタビューで、高速道路や橋、高架橋に加えて公共建築物や学校も対象とすると説明。「前例のないメンテナンス作業になるだろう。公共事業に巨額の投資を行う」と述べた。

具体的な金額については明らかにしなかったが、「財政赤字、国内総生産(GDP)、欧州連合(EU)規定などは存在しない」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below