Reuters logo
イタリア首相が緊急手術で入院、術後は良好=報道官
2017年1月11日 / 10:28 / 10ヶ月後

イタリア首相が緊急手術で入院、術後は良好=報道官

[ローマ 11日 ロイター] - イタリアのジェンティローニ首相は10日、パリからの移動中に体調を崩し、心臓の動脈の詰まりを取り除く緊急手術を受けた。報道官が明らかにした。術後は良好という。

 1月11日、イタリアのジェンティローニ首相(写真)の報道官が明らかにしたところによると、同首相は10日、パリからの移動中に体調を崩し、心臓の動脈の詰まりを取り除く緊急手術を受けた。報道官が明らかにした。術後は良好という。2016年12月撮影(2017年 ロイター/Alessandro Bianchi)

病院関係者によると、手術は10日の夜に行われたが、これ以上の詳細は今のところわからないという。

ジェンティローニ首相は10日、パリでオランド仏大統領と会談。12日には英国のメイ首相との会見のため、ロンドンを訪れる予定だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below