May 30, 2018 / 3:49 AM / 21 days ago

ユーロ圏、伊政局混迷でも改革は推進すべき=独財務相

[ベルリン 29日 ロイター] - ドイツのショルツ財務相は29日、イタリアの政局は混迷しているものの、ユーロ圏は改革への取り組みを推し進めるべきだと述べ、イタリアについては、最も親欧州の国の1つだと付け加えた。

 5月29日、ドイツのショルツ財務相(写真)は、イタリアの政局は混迷しているものの、ユーロ圏は改革への取り組みを推し進めるべきだと述べ、イタリアについては、最も親欧州の国の1つだと付け加えた。写真はドイツのヴィースバーデンで4月撮影(2018年 ロイター/Ralph Orlowski)

ベルリンで開かれた会議での発言。

同相は「さまざまな国に幅広い政治的観点は存在するものの、共通するものもある」と前置きした上で、「イタリアは最も親欧州の国の1つであり、私の理解が正しければ、大半のイタリア国民は親欧州だ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below