April 18, 2018 / 10:48 AM / 3 months ago

イタリア大統領、上院議長に連立実現の可能性調査を委任

[ローマ 18日 ロイター] - イタリアのマッタレッラ大統領は18日、選挙後6週間にわたって行き詰まっている連立協議に関し、上院のカセラティ議長(71)に連立が実現する可能性を探るよう要請した。

大統領は大統領府で行われた会談で議長に調査を委任し、行き詰まりを打開できる可能性を20日までに報告するよう求めた。

3月4日の総選挙ではどの政党も過半数に届かず、ハングパーラメントとなった。その後の連立協議は難航している。

議長は右派連合や反体制派政党「五つ星運動」のメンバーと会う方針を示したが、議長の調停が成功すればサプライズと言える。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below