for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

伊大統領選、5回目投票も決着せず 6回目実施へ

[ローマ 28日 ロイター] - イタリア議会は28日、大統領を選出する5回目の投票を行ったが、決着を見ることはできなかった。1600GMT(日本時間29日午前1時)ごろから6回目の投票を行う。

5回目の投票では、中道右派がカゼッラーティ上院議長を擁立して強行採決しようとしたが、これが中道左派の反発を招き、失敗に終わった。同議長の得票はわずか382票と、当選に必要な過半数の505票に遠く及ばなかった。

議会は最終的に当選者が確定するまで、1日2回の投票を続ける方針。大統領選の投票は24日から続いている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up