May 28, 2018 / 4:22 PM / 7 months ago

イタリア五つ星運動、平和的抗議行動呼び掛け 新政権樹立失敗で

[ローマ 28日 ロイター] - イタリアの大衆迎合主義(ポピュリズム)政党「五つ星運動」のルイジ・ディ・マイオ党首は28日、支持者に平和的な抗議行動を行うよう呼び掛けた。

五つ星運動と極右「同盟」は3月総選挙後、連立政権の樹立を目指してきたが、マッタレッラ大統領は前日、ユーロ懐疑派エコノミストの入閣を拒否し、新首相に指名されていたジュセッペ・コンテ氏は組閣を断念した。

マッタレッラ大統領はこの日、カルロ・コッタレッリ元国際通貨基金(IMF)高官を暫定首相に指名し、来年初旬までに再選挙を実施する計画を進めるよう命じた。

ディ・マイオ氏は「イタリアに関する決定に国民を参加させないことを決めた体制の傲慢な態度に屈すべきではない」とフェイスブックに投稿し、「声を上げよう。一丸となって声を上げえることが重要だ」と支持者に訴えた。

ディ・マイオ氏によると、五つ星運動は国内各都市で平和的なデモ行進や集会を組織し、共和国建国記念日に当たる6月2日には首都ローマで抗議活動を行う計画。

同氏はまた、イタリアのユーロ圏離脱を目指す計画はないと再表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below