March 10, 2020 / 4:28 PM / 18 days ago

イタリア、新型コロナが長期成長下押しなら格下げも=S&P

格付け会社S&Pグローバルの幹部は10日、イタリアの信用格付けについて、新型コロナウイルスが同国の長期的な潜在成長率を損なうようなら格下げのリスクになるという認識を示した。カタニアで撮影(2020年 ロイター/ANTONIO PARRINELLO)

[ロンドン 10日 ロイター] - 格付け会社S&Pグローバルの幹部は10日、イタリアの信用格付けについて、新型コロナウイルスが同国の長期的な潜在成長率を損なうようなら格下げのリスクになるという認識を示した。

欧州・中東・アフリカ(EMEA)担当ディレクターのフランク・ジル氏は「(新型ウイルスが)成長への単発的な衝撃にとどまるのか、それとも長期的な潜在成長率への下押しとなるのかが大きな問題で、後者なら格付けへのリスクになる」と語った。

S&Pのイタリア格付けはBBBと、投資適格級格付けとしては2番目に低い。格付け見通しはネガティブ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below